痙攣

概要

痙攣とは、自分の意思とは無関係に起こる筋肉の収縮のことを指します。

症状

①間代性痙攣
⇒筋肉の収縮と弛緩を規則的に反復する痙攣です。

②強直性痙攣
⇒筋肉の収縮が持続し、伸展や屈曲を持続する痙攣です。

原因

脳血管障害や脳腫瘍、頭部外傷による脳挫傷などがあります。また、水・電解質代謝異常や低血糖なども原因となり得ます。

治療

各原因に応じた治療内容になります。

疾患

前の記事

急性好酸球性肺炎
疾患

次の記事

蜂窩織炎