訪問看護と訪問介護

介護

訪問看護

・看護師が訪問
・主治医が発行する「訪問看護指示書」が必要
・医療ケア
・日常生活の支援
・入退院時の支援
・介護保険を使用する場合は65歳以上または40~64歳の特定疾患の方

・医療保険を使用する場合は以下の基準になります
①要介護や要支援の認定者の場合
・がん末期
・厚生労働省が定める疾病
・特別訪問看護指示書期間内
②65歳以上で要支援や要介護に該当しない方

③40歳以上65歳未満で16特定疾病以外の方
④40歳以上65歳未満で特定疾病以外の方,40歳未満の医療保険加入者とその家族

訪問介護

・要介護1~5の方が対象
・訪問介護員(ホームヘルパー)が訪問
・食事介助
・入浴介助
・排泄介助
・歩行介助
・清拭
・掃除
・洗濯
・原則医療行為は不可

コメント

タイトルとURLをコピーしました