鎖骨骨折

症状

鎖骨付近の痛みが顕著であり、肩を動かすのも困難です。

診断

レントゲンで診断は容易です。レントゲンに写らない細かい骨折もあるので、時間をおいて、再度撮ることをオススメします。

治療

①保存療法
⇒基本的にはクラビクルバンドと呼ばれる固定具を装着し、6~8週間ほど固定します。


②手術療法
⇒骨のズレ(転位)や神経、血管の損傷がある場合は手術になることもあります。

スポンサーリンク
町医者の日常

コメント

タイトルとURLをコピーしました