アレルギーとアナフィラキシー

全身

症状

痒み、嘔吐、腹痛、下痢、鼻水、息苦しさなどがあります。

診断

①特異的IgE抗体検査(血液検査)
②皮膚プリックテスト(皮膚に針で傷をつけ、アレルギー物質を液体を垂らす)
③パッチテスト(試薬を添付したテープを48時間貼る)

治療

予防
①ステロイド


発作時
①抗ヒスタミン薬
②エピペン(アドレナリン)


根治
①アレルゲン免疫療法(原因物質を少しずつ投与し、体を慣らす)

コメント

タイトルとURLをコピーしました