骨粗鬆症

全身

症状

骨粗鬆症自体の症状はありませんが、腰の圧迫骨折や転倒時の手首の骨折を引き起こします。

診断

レントゲン検査と血液検査で確定します。

治療

①骨を作る細胞をサポートする
⇒ビタミンD、ビタミンK、カルシウム製剤の内服。日光浴によるビタミンDの摂取。

②骨を壊す細胞にブレーキをかける
⇒ビスホスホネート製剤、エストロゲン製剤。

コメント

タイトルとURLをコピーしました