保険

スポンサーリンク
保険

106万円の壁

アルバイトやパートなどで一定の条件を満たすと、社会保険への加入が義務付けられます。5つの加入条件を満たすと、社会保険に加入することになりますが、そのうちの1つに106万円が含まれています。なぜ106万円と呼ばれているか解説していきます。
保険

103万円の壁

アルバイトやパートなどで一定の収入を得ると、税金が発生します。103万円は所得税が発生する額であることを、認識する必要があります。働き方によって、税金の額が異なります。今回は、なぜ103万円と呼ばれているか解説していきます。
保険

社会保険の加入条件

2022年10月から社会保険加入の適応が拡大されます。見込みの雇用期間と事業所の人数が見直されます。これにより、社会保険の加入者が増加し、雇用の充実や社会保障が手厚くなります。今後も段階的に、変更点があるので適宜、確認しましょう。
保険

所得税の扶養と社会保険の扶養

”扶養の範囲で働く”という言葉を聞いたことがある人は多いのではないでしょうか。今回は扶養に入るための収入や所得税の扶養・社会保険の扶養について解説したいと思います。扶養の話をする時は、所得税の扶養なのか、社会保険の扶養なのかは重要です。
保険

後期高齢者医療制度

後期高齢者医療制度は75歳以上の人が加入する保険です。74歳までの人は健康保険か国民健康保険に加入することになります。外国と異なり、公的保険が充実しているため、国民の大半が医療機関を受診することが可能です。保険料は所得により異なります。
保険

国民健康保険

国民健康保険は雇われていない人が加入する保険になります。健康保険とは少し異なります。74歳までの人は健康保険か国民健康保険に加入することになります。外国と異なり、公的保険が充実しているため、国民の大半が医療機関を受診することが可能です。
保険

健康保険

健康保険は雇われている人が加入する保険になります。低コストで様々な恩恵を受けられます。74歳までの人は健康保険か国民健康保険に加入することになります。外国と異なり、公的保険が充実しているため、国民の大半が医療機関を受診することが可能です。
保険

医療費控除

年間の医療費の額が大きい場合、医療費控除を活用することにより、支出を減らすことができます。計算式があり、大まかに所得200万円を超えている人の場合、年間の医療費が10万円を超えた部部が控除されます。自身以外に同居人や身内の合計が可能です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました