感染症

スポンサーリンク
感染症

細菌とウイルス

細菌は微生物であり、増殖する機能を備えているため、単独で存在できます。また、ほとんどの場合は抗生剤が有効です。一方、ウイルスも微生物の一種でありますが、増殖機能はなく、単独で存在することができません。また、抗生剤の効果はありません。
感染症

破傷風

破傷風は破傷風菌が作る毒素によって引き起こされる感染症です。基本的には土壌に存在にしています。グラウンドなどで擦り傷があると、そこから破傷風菌が進入します。毒素により、神経が興奮状態になり、筋肉のケイレンやこわばりが顕著になります。
感染症

サル痘

サル痘は1970年にザイールにおいて人での感染が確認されました。暫く、日本での感染はありません。しかし、2022年5月頃より海外での感染が取り上げられています。多くの場合は自然に軽快します。基本的には対症療法で経過観察することが多いです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました