自費診療

スポンサーリンク
自費診療

医療痩身

医療瘦身とは医療機関において、内服薬・注射・医療機器・手術を施すことにより引き締まった体を目指すことです。食事や運動での成果が不十分な人やリバウンドしやすい人に向いている治療と言えます。また、全体だけでなく部分瘦身ができることも特徴です。
自費診療

AGA(Androgenetic alopecia)

AGAは男性型脱毛症を意味する言葉であり、成人男性に多く見られます。ストレスやホルモンの影響により、抜け毛や薄毛が進行します。治療を開始することで、進行を遅らせることができます。内服薬や外用薬での治療が基本となり、個人によって調整します。
自費診療

モザイク治療

モザイク治療とは高密度のレーザーを照射することにより、表皮を温存しながら、真皮に熱損傷部位を作ります。これにより、皮膚の再構築や再生を促します。 にきび・肌の凹凸・傷跡・たるみの改善に有効です。ダウンタイムが短いとことも特徴の1つです。
自費診療

ハイドラジェントル

ハイドラジェントルは水流と3種類の薬液により、肌にうるおいをもたらす治療になります。皮膚の再生周期を考慮し、1か月に1回を目安に治療することをオススメします。皮膚への負担が少なく、痛みも少ない治療なので、気軽に受けることができます。
自費診療

ハイフ

ハイフは切らない治療と言われており、皮膚の表面を傷つけることはありません。法令線や瞼のたるみ改善・小顔効果・肌質改善などが期待できます。治療時間が短く、肌への負担が少ないことから注目されております。部分痩身もあるため、応用が効きます。
自費診療

脱毛

脱毛の効果を実感するには、毛根へのアプローチが必要になります。エステ脱毛と医療脱毛では、レーザーのパワーが異なります。パワーが強ければ、毛根まで届きますが、弱ければ、手前で止まってしまいます。個人差があるので、自身に合った治療が必要です。
自費診療

GLP-1受容体作動薬

GLP-1は糖尿病の治療で注目されている一方、ダイエット効果を期待して使用する方も多いです。糖尿病に関してはインスリンを注射するわけではないので、低血糖を起こしにくいです。ダイエットに関しては、食欲を抑制することにより効果を発揮します。
自費診療

ボトックス

ボトックスはアセチルコリンの放出を抑制し、筋弛緩作用を有します。これにより、痙攣抑制やシワの改善が期待できます。また、アセチルコリンは発汗にも関与しており、放出抑制により発汗を抑えられます。適切な単位(量)により、様々な効果を得られます。
自費診療

幹細胞治療

注射・手術・リハビリでの治療効果が乏しい場合の選択肢の1つです。幹細胞は様々な細胞に変化する能力を持ちます。幹細胞治療に使用する細胞は、お腹の脂肪細胞なので、体への負担は少ないです。また、脊髄損傷や脳梗塞の後遺症への効果も期待されます。
自費診療

ANK療法

ANK療法とは、体内にあるNK細胞を活性化させ、ガン細胞を退治する治療法です。白血病や肉腫と言われる疾患にも効果が期待できます。ガン細胞のみを標的にするので、正常な細胞への影響はほとんどありません。状況に応じて、回数を決定致します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました