帯状疱疹ワクチン

対象

現時点では50歳以上または帯状疱疹に罹患するリスクの高い18歳以上の方が対象となっています。

効果

現時点では10年ほどのデータしかありませんが、効果は約10年続いており、予防効果は80%を超えています。帯状疱疹の発症率、発症後の重症を予防する意味でもワクチン接種は意義があります。

費用

0.5mLのワクチンを2回、筋肉内に接種します。1回目を接種してから2~6か月後に2回目を接種します。2回接種の合計は40000円前後になります。

疾患

前の記事

帯状疱疹後神経痛